株式会社タイヨーパッケージ

  • TOP
  • OUTLINE
  • POLICY
  • WORKS
  • RECRUIT
  • NEWS


お知らせ

「一般事業主行動計画」取り組み実績報告

2018.07.01

株式会社タイヨーパッケージは、次世代育成支援対策推進法(※2)に基づき、行動計画を策定し、社員が仕事と
子育てを両立できる、働きやすい環境づくりを進めていきます。

※2 次世代育成支援対策推進法
次世代の社会を担う子供が健やかに生まれ、育成される環境を整備することを目的とした法律。国民が
担う責務を明らかにし、計画的に取り組んでいくこととしています。国・地方公共団体・企業は、それぞれ
行動計画を策定し、目標・内容・実施時期等を定めて取組を進めることとなっています。

2011年4月1日より一般事業主行動計画を定め、2014年8月1日より目標を追加し、計画期間を延長しております。
(2018年7月1日実績更新)
一般事業主行動計画 (2014.8.1)

 

2018年4月3日の北日本新聞朝刊に社長交代の記事が掲載されました。

2018.04.03

2018月4日3日付け、北日本新聞朝刊に社長交代に関する記事が掲載されました。

社長交代記事(北日本新聞)

日本政策投資銀行様とのお取引開始をお知らせ致します。

2017.12.27

「地域元気プログラム」に基づく融資の実施を、日本政策投資銀行様のwebサイトにて発表されました。

日本政策投資銀行webサイト

印刷機「ローランド707LV」の導入事例が、印刷界2017年5月号に掲載されました。

2017.05.01

小ロット多品種の効率的な生産と、高い再現性を併せ持ったドイツ製印刷機「ローランド707LV」の弊社導入事例が、業界紙で特集されました。同時に、『クレイジー・クオリティー』と題した紹介が、マンローランド社のwebサイトに掲載され、日本語訳もアップされました。

印刷界2017年5月号

マンローランド社webサイト

 

弊社新技術「ロンドレスパッケージ®」の論文が、包装技術2017年2月号に掲載されました。

2017.02.01

論文『2視点のQCDから生まれたロンドレスパッケージ®PAT.P.』が、業界紙に掲載されました。

新技術「ロンドレスパッケージ®」の開発は、弊社と顧客、両メーカーの視点で考えるQuality,Cost,Deliveryの課題を如何に解決するかから開始しました。その考え方をまとめた論文です。

包装技術2017年2月号

 

「一般事業主行動計画」策定に関するお知らせ

2016.12.27

株式会社タイヨーパッケージは、次世代育成支援対策推進法(※2)に基づき、行動計画を策定いたしました。
タイヨーパッケージでは、社員が仕事と子育てを両立できる、働きやすい環境づくりを進めていきます。

※2 次世代育成支援対策推進法
次世代の社会を担う子供が健やかに生まれ、育成される環境を整備することを目的とした法律。国民が
担う責務を明らかにし、計画的に取り組んでいくこととしています。国・地方公共団体・企業は、それぞれ
行動計画を策定し、目標・内容・実施時期等を定めて取組を進めることとなっています。

平成23年4月1日より一般事業主行動計画を定めております。
一般事業主行動計画 (H23.4.1)

[実績]
両立支援の取り組みについて

平成26年8月1日より目標を追加し、計画期間を延長しております。
一般事業主行動計画 (H26.8.1)

[実績]
両立支援の取り組みについて

 

完全子会社の吸収合併に関するお知らせ

2016.12.26

株式会社タイヨーパッケージは、経営の一体化による管理、間接部門の合理化を図ることを目的として、当社の完全子会社である株式会社サンレーベルを、平成27年4月1日、当社に吸収合併いたしました。

 

2016年12月3日の北日本新聞朝刊『老舗のチカラ』に掲載されました。

2016.12.03

楠信治商店としての創業、太陽紙器工業としての設立、そしてタイヨーパッケージと改名しての現在を「進取の精神 紙器に新風」とのタイトルで、『老舗のチカラ』に掲載していただきました。

老舗のちから54(北日本新聞)

 

弊社新技術「ロンドレスパッケージ®」が、2016年9月2日の北日本新聞朝刊に掲載されました。

2016.09.02

ロンドレスパッケージの設計と、製造に関わるスイス製特殊製函マシンの導入に関し、記事が掲載されました。

緩衝材不要の薬品箱開発(北日本新聞)

 

弊社新技術『ロンドレスパッケージ®』(※1)が、2016年8月17日の日経新聞朝刊に掲載されました。

2016.08.17

  記事にご興味のある方はこちらまでお問い合わせ下さい。

※1 『ロンドレスパッケージ®』
割れやすいバイアル瓶や傷つきやすいチューブなど薬品を保管する一次包材(直接薬品に触れる
容器)は壊れやすいものが多い。それらを保護するため『ロンドレーション』が長らく使用されてきたが、
このロンドレーションは製造コストが高く、なおかつ保管が嵩張り製造過程においても作業性が悪い。
また、薬局などでは、一般の箱とは違い折りたたみができないロンドレーションは、廃棄にも容積をと
り、処理コストも負担になる。
製造から医療現場まで、ムダを産み出すロンドレーションをなくせ無いかという発想から、『ロンドレス
パッケージ®』は開発されました。