社長メッセージ || 株式会社タイヨーパッケージ

株式会社タイヨーパッケージ

  • TOP
  • OUTLINE
  • POLICY
  • WORKS
  • RECRUIT
  • NEWS


会長メッセージ

私たちが目指すもの、それは、タイヨーパッケージが信頼のブランドとなり、お客様にとってなくてはならない存在となることです。私たちは、お客様の問題を解決するソリューションプロバイダーとして、さらなる品質保証体制と生産体制の充実、そして、技術力、企画力、営業力の強化を図り、物価、知価、心価の向上を目指してまいります。

私たちの基本方針は、"安心"はもちろん、同時に、"楽しさ"を提供することです。お客様の潜在的な不安や要望を解決すること、それが"安心"につながります。また、パッケージメーカーとしてお客様の業界に深い知識を持ち、お客様への様々な企画提案を通して心が通じ合い、付き合っていて「楽しい」と思っていただくこと、それが、私たちが目指す"楽しさ"です。

私たちは、常にお客様本位を想い、お客様にとってなくてはならない企業に成長しようと、革新を続けてまいります。

株式会社タイヨーパッケージ
代表取締役会長
楠行博


社長メッセージ

2018年03月31日、社長に就任致しました。このメッセージを執筆している私の今と、読み手である貴方の今と、どの程度の時間差があるのでしょうか。1カ月? 1年? 10年? それ以上? 私は、少しでも社長らしい顔付に成れていますでしょうか。会う度に御教授いただけますと幸いです。

企業の責務とは、国や地域社会の発展の為に、雇用と商品と納税を生み出し、半永久的に存在し続ける事です。そして、BtoB企業である弊社には、お客様の利益を最大化させようとする想いが大切です。しかし、単なる安売りでの貢献では、自分達を存在させ続けられなく成り、中長期的にはご迷惑をお掛けしてしまいます。だからこそ、お客様の売上拡大やブランド構築、オペレーション負荷の改善によって、利益最大化の一翼を担う事が私達の務めです。

では、経営者である私の務めとは何でしょう。自社の利益計上と云う結果だけなのでしょうか。今の所の私の答えは、結果だけでなく、経過におけるハラハラ、ワクワク、ドキドキを、社内外の皆で楽しんで行ける企業づくりの様に感じています。その「皆」に、読み手である貴方も入っているとしたら、それこそが未来の私の幸せです。

株式会社タイヨーパッケージ
代表取締役社長
楠流維