• 2020.03.02
    【新型コロナ感染症対策について】
  • 2020.03.02
    とやま健康企業宣言STEP1(銀)認定に関する新聞記事掲載について
  • 2019.09.25
    DBJ健康経営(ヘルスマネジメント)格付け取得に関して

ニュース一覧を見る

ステークホルダーの皆様へ

私達は何者で、何処から来て何処へ行くのか。社内で共有する事は勿論ですが、社外へも発信する事に価値があると思います。その範囲は、お客様や仕入業者様だけに留まらず、株主様、金融機関様、国や地域社会の皆様にも及びます。生かし生かされ、愛し愛され、企業は成長して行くからです。

私達の始まりは進物屋(しんもつや)でした。配置薬の業者様に、販売促進グッズをお売りするギフトショップだったのです。家庭での薬の保管箱も作るようになり、戦後、太陽紙器工業(株)として会社化されました。贈答品用の箱は勿論の事、薬や食品菓子、雑貨、文具などに水平展開し、社名を(株)タイヨーパッケージと改めたのが、昭和中期の東京オリンピック後です。

そして、私達のこれからは、印刷パッケージを軸にした垂直展開へと歩み始めています。起源である進物屋の精神を大切に、お客様の利益最大化を叶える、パッケージコンサルタントを目指しています。同時に、全てのステークホルダーの皆様にとっての価値ある存在に成れる様、愚直なまでの努力を致す次第です。

企業文化と言うには大げさで、ファッションと言うには気恥ずかしい私達の今を、『Style(スタイル)』としてまとめました。何者なのかを確認して頂けますと幸いです。

2019.10.01

代表取締役社長
楠 流維

NUMBER of TAIYOPACKAGE

数字で見るタイヨーパッケージ

PHOTO GALLERY

写真で見るタイヨーパッケージ

PHILOSOPHY

哲学

WORKSPACE理念空間

お客様にとっての理想的な印刷パッケージ工場と共に、それに付随するオフィスエリアは、顧客利益の最大化を叶える為に存在しています。モノやヒトと出会う導線は、物価(ぶっか)や知価(ちか)だけでなく、心価(しんか)の向上にも寄与するとの発想で設計致しました。
この理念空間は、日経ニューオフィス賞富山景観広告大賞を受賞しております。

DESIGN機能美の追求

単に色がきれい・形が美しいということでなく、使う人のことを考えたデザイン。たとえば、店頭に並ぶ製品に求められるのは人の心を動かすデザインと表示の正確さ。たとえば、医療現場で求められるのは高い視認性と作業効率、そして安全性。それらを叶える使いやすいグラフィック・コンストラクションのデザインは、使用する人に楽しさを提供するデザインでもあるのです。
それこそが、タイヨーパッケージにとっての美しいデザインなのです。

SMP-REAL 製造・品質哲学

私達には、品質に関する独自の哲学があります。それは、医薬品の為の適正製造規範「GMP(Good Manufacturing Practice for medicine)」と品質マネジメントシステム「ISO-9001」を統合して考えた時から始まりました。

Good(良い)な製品作りを追及すると、時として自分目線だけのBestを求めてしまいます。しかし本当の意味のGood(良い)とは、全てのステークホルダー様がBetterと感じてくれるSmart(賢い)な物であるべきです。そして、その実現には現実主義であり続ける事が必要だと考えます。勿論、国や時代によって現実感は変化しますが、その度に論理性に立ち戻れば適応は可能なはずです。そんな思いを込め、「REAL」を「Re-Adapt to Logicism(論理主義への再適合)」と解釈しました。

「SMP-REAL(Smart Manufacturing Practice "Re-Adapt to Logicism")」とは、
「社会一般から認められた現実感と云う賢い製造規範」を意味し、私達の生き様をも表現する言葉なのです。

「SMP-REAL(Smart Manufacturing Practice "Re-Adapt to Logicism")」とは、
「社会一般から認められた現実感と云う賢い製造規範」を意味し、私達の生き様をも表現する言葉なのです。

ORGANAIZATION

組織と業務内容

HUMAN RESOURCE

人事制度

昇格と昇給

脱年功序列、完全能力主義の基、4階層6種の職能等級に分かれております。昇給は目標設定の達成度に応じて年1回、昇格試験は年2回の受験機会が設けられています。

報酬

賞与

営業利益と完全連動した分配の為、上限無しに年2回の支給があります。個人への支給額は、目標設定に対する半期ごとの評価により、基本月給の○カ月分との単位で決定します。

販売報奨金

営業利益の上ブレ分を、個人成績に応じて支給される営業職だけのインセンティブです。
1位は基本月給の2.0カ月分、2位は基本月給の1.8カ月分、3は基本月給の1.6カ月分…の支給となります。

就業時間

通常勤務

08:00〜17:10(実働8H) 交替勤務が無い部門での就業時間です。時間外労働は、月45H未満が基本となります。

2交替勤務

日勤07:00〜16:10/夜勤17:10〜26:20(実働8H) 1週間ごとに日勤と夜勤が交代となります。

短時間勤務

実働4H〜8Hの中から30分刻みで選択可能です。子育てや介護などの都合に合わせた働き方ができます。

勤務時間自己決定制度

07:00〜22:00の間で実働8H(拘束9H) お客様の都合に合わせた営業職だけの勤務体系です。

LEARNING ACTIVITY

成長

当社では、全体のキャリアパスを見据え、各ステージに合わせた研修を用意しています。

新入社員研修、ビジネスマナー研修、マーケティング研修、パッケージ製造研修、安全衛生基礎研修、情報セキュリティ研修、関連法令基礎研修、工場現場実習、関連部署実習、目標設定研修、ライフプラン研修、集合研修、プレゼン研修、テクニカルスキル研修、ハラスメント研修、管理職研修。

その他、代表的なサークル形式の研修やコミュニティを下記の通り紹介します。

G会

管理職に必要な基礎知識や、経営の定石を学ぶビジネススクールへの通学です。選抜された社員によるインプットの場であり、自社でのアウトプットも求められる厳しくも興味深いサークルです。

リーダーズ サークル

次期リーダーを中心に、チームをまとめ上げることの意義を、実践を通して学ぶサークルです。研修に参加するメンバーはリーダーズと呼ばれ、部署の垣根を越えた相談や情報交換をし合う仲間になって行きます。

ルーキーズ サークル

入社3年目までの社員をルーキーズと位置づけ、勉強会やグループワークなどを行います。個の力を磨くと同時に、共に働くことを学びながら、リクルーターとして採用活動にも参加します。

コミュニティ型サークル活動

有志による、運動系や文化系のコミュニティ型サークルも盛んに活動しています。ONtimeでのコミュニケーションと同様に、普段は全く違う業務を行う社員同士が交流するOFFtimeでの活動も、会社を活性化させる手段であると考えます。正式登録されているサークルには、年間計画に応じた補助が支給されています。

CSR

企業の社会的責任

売り手、買い手の満足と共に、社会貢献も出来てこそ商売と云う「三方よし」の精神が根付く日本において、企業の社会的責任を語るのは今更な感覚が当社にはあります。社会の一員として当たり前の事を羅列する様ですが、SDGsの17項目に沿って紹介させて頂きます。
尚、「13:気候変動に具体的な対策を」に関しましては、下記理由により、社会へのミスリードを防ぐ為、言及は致しません。

  • CO2等の温室効果ガスの増加が、地球を温暖化させている科学的証拠が見当たらない点
  • 人為的に発生させた温室効果ガスの量が、地球全体から見ると微量な点
  • 地球の歴史上、温暖化によって悪影響が発生した事が無い点

但し、土壌汚染や海洋汚染などから地球環境を守る事は、その限りではありません。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

1 貧困をなくそう
2 飢餓をゼロに
3 すべての人に
健康と福祉を
病気と闘う世界中の人々に、医薬品パッケージの製造で貢献しております。
4 質の高い教育を
みんなに
未来のエンジニア、芸術家が誕生する事を願い、毎年、工作教室を開催しております。
5 ジェンダーの平等を
実現しよう
若い世代には不平等の概念すら無く、この世代が自社や地域、国を作って行くものと信じ、応援しております。
6 安全な水と
トイレを世界中に
7 エネルギーをみんなに
そしてクリーンに
工場の稼働には、太陽光発電と熱の循環を一部に採用しております。
8 働きがいも経済成長も 日本政策投資銀行による、健康経営のBランクに格付けされた労働環境と生産性を保持しております。
9 産業と技術革新の
基盤をつくろう
積極的な研究開発により、社会の発展に寄与する様な、新たな価値創造に挑戦し続けております。
10 人や国の不平等を
なくそう
平等な人事評価制度を基盤に、公平と言う高い視座を持ち合わせた一人一人が、社会に関わっております。
11 住み続けられる
まちづくりを
スポーツ施設のスポンサーとして、健康で住み良い街づくりに参加しております。
12 つくる責任
つかう責任
オリジナル哲学である「SMP-REAL」をもとに、過剰品質の緩和を呼掛けております。
13 気候変動に
具体的な対策を
14 海の豊かさを
守ろう
廃液のろ過は勿論の事、工場で使用した水を浄化し、循環利用しております。
15 陸の豊かさも
守ろう
紙のリサイクルは勿論、リサイクルできない一部の加工紙は地域の子どもたちの工作に使ってもらっております。
16 平和と公正を
すべての人に
社員とその家族の幸せを願う企業として、家族の為の会社見学会を催し、絆を深める機会を作っております。
17 パートナーシップで
目標を達成しよう
企業理念の通り、ステークホルダーの皆様を「企業繁栄のパートナー」と考え、世界を前進させて行く努力を惜しみません。